最新の情報はこちら
スタッフブログ

ホリエモンの発言

こんにちは!

グラマラスブランド北千住店の塚原です(#^^#)

 

先日、ネットニュースを見ていましたらホリエモンこと堀江貴文氏が映画監督の井筒和幸氏の発言に噛みついたという記事が目に留まりました。

 

内容は井筒監督が夕刊紙で

「映画産業に新しい才能が現れないのは、興行側のいいなりになって、売れ線の俳優ばかり使うせいだ。虚業が増えて生産業者が絶滅しつつある」

と発言したことに対して、ホリエモンさんが

「虚業がうんぬんというのは、いつもの井筒さんのポジション・トークというか偏りトーク。新しい商売を必ず虚業っていう。バカか。おめえが虚業だろって!」

「なんで人が一生懸命やっている仕事を虚業とか言って、バカにできるのか。こういう人、大嫌い! 人間として最低だよ。バカにするのは簡単だよ。もっと、おまえ、理解しろって!」

と猛反論したという内容。

 

ただ

「でも、井筒さんって、そういうポジションの人だから。彼の人格は最低で評論家としても全く評価していないけど、映画はいい。こういう人が、いい映画撮っちゃうんだよね」

とフォローしていた、とのこと。

 

わたくしが気になったのは、先月でしたか・・・

「保育士は誰でもできる仕事だから給料が安い」

とホリエモンさんが発言して炎上していたことを思い出したんですよね。

 

保育士の仕事を虚業とは言っていませんが、「誰でもできる」というのはどうなんでしょうね?

他人が一生懸命やっている仕事をバカにしていませんか?

 

ホリエモンさんは頭の良い人ですので、真意は別にあるのでしょうが、人間として最低の発言ではないか?と思ってしまいます。

 

事実として、保育士の給料は安いとは思います。

しかし現在、保育士として一生懸命頑張っている保育士さんは、どう思うでしょう?

 

ホリエモンさんは以前から、非常に端的な物言いをするように見えます。

が、もっと突っ込んで真意を説明しないとわかりにくいし伝わらないと思います。

言葉が足りないんですよね。

 

恐らくホリエモンさんはこう言うでしょう・・・

「理解力が足りない。バカなのか」

 

まあ彼からすればそうなのかもしれませんけどね・・・

 

確かに彼は凄く頭の良い人ですが、人としての思いやりにかける気がするんですよね。

 

もっと思いやりをもった発言をすれば、元々の素晴らしい才能ももっと世の中に広がるし、心底尊敬できるのにな・・・

と思ったニュースでした。

 

 

でもきっとこう言うのかな?

 

「別に自分の才能なんて世の中に広める必要もないし尊敬されようとも思ってない」