最新の情報はこちら
スタッフブログ

忘れちゃいけない謙虚な気持ち

こんにちは♪

GB北千住店スタッフ塚原でございます!

 

九月に入り、少しずつ秋が近付いてきた感がありますねぇ!

わたくしは一年の中で秋が一番好きなので、嬉しい限りです(*^^*)

 

実りの秋、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋などなど・・・

みなさんはどんな秋を過ごしますか?

 

 

さて、秋は関係ないのですが政治家の暴言、失言て多いと思いませんか?

今に始まったことでもないですが、議員という立場にありながら何故とんでもない発言を繰り返すのでしょう・・・

 

記憶に新しいのは豊田真由子さんの

「このハゲ~」

ですよね・・・

 

こんなことでしか世間から注目されないなんて、国会議員として恥ずかしいことです!

 

 

一昨日は、自民党の竹下亘総務会長が、北朝鮮のミサイル発射計画に関して

「広島は人口がいるが島根に落ちても何の意味もない」

というとんでもない発言をしておりました。

 

 

ここまでくると、早く政治家を辞めて頂きたいほどです・・・

 

日本の領土にミサイルが落ちても、意味がない???

 

小学生でもわかりそうなものですけど・・・

 

 

ちょっと前では、今村雅弘元復興大臣の

「東北だったから良かった」

発言。

東日本大震災に関しての発言ですが、復興大臣がよくもまあこんなこと言ったものです。

 

本来なら、東北復興の先頭に立って命を懸けて復興を推し進めるべき立場の人ですよ(-_-;)

 

 

共通しているのは全く謙虚さがないということです。

 

選挙の時は

「お願いします、お願いします」

 

当選したらふんぞり返ってしまう・・・

 

 

周りに

「先生!」

呼ばれると人が変わってしまうのでしょうか・・・

 

 

わたくしが尊敬する人が言っておりました。

 

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

 

この気持ちを忘れちゃ駄目だ、と。

 

 

謙虚な気持ちを忘れるな、ということですが本当にそう思います。

 

 

わたくしはまだ頭を垂れるほど実ってはおりませんが、実るまでは失敗もしながら上へ上へと伸びていきたいと思います(*^^*)

 

そして、しっかりと実らせた際には多くの人に分け与えていきたいと思います!

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

 

塚原でした(*^^*)