最新の情報はこちら
スタッフブログ

コロナ禍の中で

みなさん、こんばんは!

毎日暑い日が続き、新型コロナウイルスも治まる様子が見えなくて、厳しい日が続きますね・・・

 

 

あんまり暗い話をするのもどうかと思うのですが、しっかり現実を見つめ日々の努力を続けたいと思います!

 

 

そんな中で、ちょっと気になるネット記事をみつけました。

 

どんな内容かと言うと

「コロナで失職したキャバ嬢、やることないからパパ活・・・その末路・・・」

というものでした。

 

 

パパ活・・・

 

みなさんいかがでしょうか?

結構流行っているんですかね?

ご自身や周りでパパ活している人いますか?

 

 

私の勝手なイメージかもしれませんが、結局名前がポップになっただけで、愛人契約や個人売春ということと違うんですかね?

 

まあ仮にそうだとしても、個人の自由なので私が否定したところでって話かもしれませんが、昔流行った援助交際と同じではないのかな?と思ってしまいます。

 

 

で、そのネット記事では

キャバ嬢として稼いできた女性20代の女性がコロナの影響でお店が閉店してしまい、アルバイトを探すも仕事はなく、途方に暮れていたところ知人に教えてもらったのがパパ活で、これまでの自信もあってアプリに登録した、と。

当然、サポートしてくれる人がいると思っていたら、ほとんどが体目的の人で、断ったら食事代も払わずに逃げられたり財布からお金を抜き取られたり・・・

結局、1回のHで2~3万円をくれる男性とたまに会っているけど、自身のプライドはボロボロになり、気付いたのは自分の考えの「都合のよさ」だった・・・

 

ということでした。

 

 

本当にこういう人がいるのだとしたら、是非言わせて頂きたいです!

 

「ノンアダでチャットレディやってみません?」

 

 

ノンアダとは、アダルトではないチャットレディということです!

 

 

たまに誤解している方がいるので改めて説明しますとライブチャットにはアダルトチャットノンアダルトチャットという種類があるんです♪

そして、どちらを選ぶのかはあなた自身なのです(*^^*)

 

中には、アダルト専門の事務所もありますが、少なくとも当店ではアダルトを強制することは絶対にありません!

 

 

キャバクラで人気があった女性なら、ほぼ例外なくコミュニケーション能力は高いはずです。

恐らく見た目も綺麗にされてきたと思います。

 

こういう状況だから、アルバイトを探そうにもなかなか難しいとは思いますが、折角キャバクラで頑張ってきたのなら、そこで磨いてきたものを活かせて今のコロナ禍でも影響がない仕事を、と考えるとチャットレディのお仕事は最適なんじゃないかと思います!

 

オンラインキャバクラなるものが一部で流行していると聞きますが、ノンアダチャットレディなら自分自身でそういう設定を作れば面白いんじゃないでしょうか・・・

 

 

実際、ライブチャットの世界はかなり自由です!

 

やり方次第で思いっきり楽しみながらお仕事できちゃいます(*^^*)

 

件のネット記事の女性のような人が本当にいるのかはわかりませんが、キャバ嬢に限らず今お仕事がなくなってしまったり、収入が減ってしまったりしている方は、是非チャットレディのお仕事を検討してみてください♪

 

 

グラマラスブランド北千住は相談だけでも大歓迎ですよ(*^^*)